【日本酒カタログ】十四代 羽州誉(うしゅうほまれ)大吟醸(純米醸造)の特徴・味・通販ギフト【高木酒造】

目次

【十四代】羽州誉 大吟醸(純米醸造)の蔵元・産地・原料米・価格など

種類大吟醸(純米醸造)
容量1800ml
蔵元高木酒造株式会社
産地山形県村山市
原材料名米(国産)・米麹(国産米)
原料米山形県産羽州誉80%使用
精米歩合40%
アルコール分15度
保管方法冷蔵庫
おすすめの飲み方冷・常温
定価(税込み)不明
流通価格(税込み)48,000円~66,000円

【十四代】羽州誉 大吟醸(純米醸造)の特徴・味・ギフト使用は?

 【特徴・味】
  • 高木酒造14代高木辰五郎氏が2000年に育成スタートして、18年の歳月をかけてつくりあげた苦労の結晶ともいえる酒米「羽州誉」を13年ぶりに使用。
  • 羽州誉は母系「美山錦」と父系「玉龍F10」の交配種で、十四代以外に惣邑・寫楽・飛露喜・山形正宗・東洋美人の5銘柄で使用されている。
  • 惣邑の羽州誉を飲んだことがあるが、どちらもフルーティーな甘みと酸味が特徴的。
    特に十四代は、中盤からの米の旨みのふくらみかたが素晴らしく、飲み飽きることがない。
    後半は苦みとともにサッパリとフィニッシュ。重すぎず軽すぎず、バランスも良い。
 【ギフトには使える?】
  • 飲みやすくてフレッシュな甘みは、日本酒初心者やワイン好きなど、普段日本酒をあまり飲まない人にも十分楽しめるテイストだと思う。
    ギフトに出来る機会がもしあれば、(入手困難なため…)なんの心配もなく贈り届けてほしい。きっと相手は喜ぶはず。

【十四代】羽州誉 大吟醸(純米醸造)を通販で探す

公式サイトなし

 

・こちらの酒を飲んだことある方からの「10段階評価」「感想」もお待ちしておりますので、「記事下のコメント欄」からお気軽にご記入下さい。

・10段階評価のポイントバーは、ポイントバー右上にうっすらと選択した点数が見えるので(バーを動かすとなんとなく見えてきます)、その数字を見ながら調整して下さいませ。(見にくくてごめんなさい・・・)

・入力して頂いたポイントは、下にある総評の円グラフに平均ポイントとして反映されます。

総評:【十四代】羽州誉 大吟醸(純米醸造)

甘口
9

【十四代】羽州誉 大吟醸(純米醸造)の評価(10点満点中)

9.0/10

長所

  • 十四代らしい甘旨い世界観をタップリと味わえる貴重な酒。甘み・酸味・米の旨みの表現の仕方がお見事。
  • 日本酒が苦手な人でも楽しめる飲みやすい酒。

短所

  • 入手が困難な点で-1点。

コメント

コメントする

目次
閉じる