【日本酒カタログ】射美(いび) 純米吟醸 槽場無濾過生原酒の特徴・味・通販ギフト【杉原酒造】

目次

【射美】純米吟醸 槽場無濾過生原酒の蔵元・産地・原料米・価格など

種類純米吟醸
容量720ml/1800ml
蔵元杉原酒造株式会社
産地岐阜県揖斐郡
原材料名米・米麹
原料米掛米:揖斐の誉AMS18
麹米:揖斐の誉S7
精米歩合50%
アルコール分16度
保管方法冷蔵庫
おすすめの飲み方
定価(税込み)720ml:1,972円
1800ml;3,944円
流通価格720ml:見当たらず(2020年9月8日現在)
1800ml:19,800円

日本酒は、麹(糖化)と酵母(発酵)が並行して行う、「並行複発酵」という製法が、千年以上に及ぶ永い試行錯誤の歴史のもとに確立した、他の酒類にない著しい特徴があります。今回、それを「能」を使って絵を描きました。このお酒の出荷と同時期に『日美展』に出品します。選ばれれば8月に国立美術館で展示、落選したらFBにあげるつもりです。造りの忙しい時期に、空いた時間で夜に描きました。絵のタイトルは『並行福発酵連鎖』です。どちらもまだまだですが、温かく見守って下さい。

(参照:裏ラベルから引用)

【射美】純米吟醸 槽場無濾過生原酒の特徴・味・ギフト使用は?

【特徴・味】

・パインやマスカットのようなフレッシュなフルーツのような香り。口に含むと香りそのままのフルーティー&和三盆の糖のような甘みを感じる。中盤から柔らかい酸味がやってきて、余韻が長そうな雰囲気を感じさせつつ…、ほんのりと苦みがやってきていきなり「スッ」とキレていく。あっけない終わりに多少とまどいながらも、また味わいたいのでグイグイ飲みすすめてしまうという不思議な魅力をもつ酒。ゴールドの甘みとはまた全然違うスッキリ感があるので、食中酒にも向いている。

【ギフトには使える?】

化粧箱なし

・分かりやすい甘みから入り、後半は複雑な展開をみせてくれる非常に面白い酒なので、日本酒通から初心者まで誰もが楽しんで飲める日本酒ギフトになるだろう。ただし入手困難。

【射美】純米吟醸 槽場無濾過生原酒を通販で探す

公式サイト(販売なし):杉原酒造株式会社

 

・こちらの酒を飲んだことある方からの「10段階評価」「感想」もお待ちしておりますので、「記事下のコメント欄」からお気軽にご記入下さい。

・10段階評価のポイントバーは、ポイントバー右上にうっすらと選択した点数が見えるので(バーを動かすとなんとなく見えてきます)、その数字を見ながら調整して下さいませ。(見にくくてごめんなさい・・・)

・入力して頂いたポイントは、下にある総評の円グラフに平均ポイントとして反映されます。

総評:射美 純米吟醸 槽場無濾過生原酒

甘口
9

【射美】純米吟醸 槽場無濾過生原酒の評価(10点満点中)

9.0/10

長所

  • 奥深い甘みを感じつつ、その後ジェットコースターのような早い展開でスッとキレていく面白い酒。何度味わっても飽きることがない。

短所

  • 入手困難。

コメント

コメントする

目次
閉じる