【日本酒カタログ】新政 亜麻猫スパーク 白麹仕込純米酒の特徴・味・通販ギフト【新政酒造】

目次

【新政】亜麻猫スパーク 白麹仕込純米酒の蔵元・産地・原料米・価格など

種類スパークリング/白麹仕込純米酒
容量720ml
蔵元新政酒株式会社
杜氏植松誠人
産地秋田県秋田市
原材料名米(秋田県産)・米麹(秋田県産米)
原料米あきた酒こまち100%使用
使用酵母きょうかい6号
精米歩合麹米:55%
掛米:65%
アルコール分12度
保管方法冷蔵庫(6℃以下管理)
おすすめの飲み方
定価(税込み)2,037円
流通価格3,850円~4,980円

通常の「亜麻猫」の造りもやっかいですが、このスパークは現場が鬱っぽくなるほど難儀なお酒です。我々は「にごり酒」感が強い発泡酒が好きではありません。できるだけにごりを少なく瓶内二次発酵させたいのですが、これが難しい。何度、発酵が頓挫して失敗したことでしょう。しかし試行錯誤の末、昨年あたりからかなり安定して二次発酵が進むようになりました。一段と完成度の高くなった新生「亜麻猫スパーク」をお楽しみいただけるかと思います。

(参照:裏ラベルから引用)

【新政】亜麻猫スパーク 白麹仕込純米酒の特徴・味・ギフト使用は?

【特徴・味】

・新政酒造の”Private Lab”で造られる「亜麻猫」のスピンオフ作品。強い酸味をもつ「焼酎用の白麹」を用いて醸されている「亜麻猫」に瓶内二次発酵を行った活性濁り生酒。

・グレープフルーツのような柑橘系の香り。炭酸は強くもなく弱くもなく飲みやすいガス感。口に含むとマイルドでフルーティーな甘みを一瞬感じるが、すぐにグレープフルーツのような酸味、そして苦みがおしよせてくる。
キレが良く、飲んだあとのサッパリとした爽快感が気持ち良い。食中酒にも良い。揚げ物系はもちろん洋食にもあう。

【ギフトには使える?】

専用化粧箱なし

・専用の箱はないものの…人気銘柄の商品・おしゃれなボトルやラベルデザイン・飲みやすいスパークリング日本酒ということで、ギフトにも最適。ただし近くに特約店がないと定価購入は難しい。

【新政】亜麻猫スパーク 白麹仕込純米酒を通販で探す

公式サイト(販売なし):新政酒造株式会社オフィシャルサイト

 

・こちらの酒を飲んだことある方からの「10段階評価」「感想」もお待ちしておりますので、「記事下のコメント欄」からお気軽にご記入下さい。

・10段階評価のポイントバーは、ポイントバー右上にうっすらと選択した点数が見えるので(バーを動かすとなんとなく見えてきます)、その数字を見ながら調整して下さいませ。(見にくくてごめんなさい・・・)

・入力して頂いたポイントは、下にある総評の円グラフに平均ポイントとして反映されます。

総評:新政  亜麻猫スパーク 白麹仕込純米酒

甘口
9

【新政】 亜麻猫スパーク の評価(10点満点中)

9.0/10

長所

  • 甘みは少なめだが、飲んだあとスッキリする上質な酸味がクセになる。

短所

  • 特約店が近くにないと定価購入は難しい。

コメント

コメントする

目次
閉じる