【日本酒カタログ】春鹿 微発泡純米酒 ときめき(スパークリング)の特徴・味・通販ギフト【今西清兵衛商店】

目次

【春鹿】微発泡純米酒 ときめき(スパークリング)の蔵元・産地・原料米・価格など

種類純米酒/スパークリング
容量300ml
蔵元株式会社今西清兵衛商店
産地奈良県奈良市
原材料名米(国産)・米こうじ(国産米)
原料米ヒノヒカリ(奈良県産)
精米歩合70%
アルコール分6.5度
日本酒度-90
酸度5.5
保管方法冷蔵保管
おすすめの飲み方
定価(税込み)605円

【春鹿】微発泡純米酒 ときめき(スパークリング)の特徴・味・ギフト使用は?

【特徴・味】

シャンパンと同じ瓶内二次発酵の炭酸ガスなので泡立ちのキメが細かい。

・ニューヨークをはじめ、海外でも大人気
 (参照:公式サイト商品販売ページから引用)

・開栓するとフルーティーで米の甘み香りがする。炭酸はスパークリングにしてはやや弱め。口に含むと米の旨み、フルーティーなライチのような酸味、ほんのり苦みもあり。最後に甘みを残して消えていく。

【ギフトには使える?】

化粧箱なし

・ほどほどに甘く飲みやすいが、単調な味なので後半はやや飲み飽きてしまう。日本酒好きよりも日本酒初心者や日本酒が苦手な人向けのギフト。澪やすず音と同じ系統。3本、6本、12本セットもあるが、6本セットとほぼ同じ価格帯の「スパークリング6銘柄の飲み比べセット」がおすすめ。

春鹿】微発泡純米酒 ときめき(スパークリング)を通販で探す

公式サイト(販売あり)):春鹿公式サイト

■300ml

■発泡性清酒6本飲み比べセット

関連記事

  

・こちらの酒を飲んだことある方からの「10段階評価」「感想」もお待ちしておりますので、「記事下のコメント欄」からお気軽にご記入下さい。

・10段階評価のポイントバーは、ポイントバー右上にうっすらと選択した点数が見えるので(バーを動かすとなんとなく見えてきます)、その数字を見ながら調整して下さいませ。(見にくくてごめんなさい・・・)

・入力して頂いたポイントは、下にある総評の円グラフに平均ポイントとして反映されます。

総評:春鹿 微発泡純米酒 ときめき(スパークリング)

甘口
7

【春鹿】微発泡純米酒 ときめき(スパークリング)の評価(10点満点中)

7.0/10

長所

  • 非常に飲みやすく、日本酒初心者や苦手な人でもおいしく飲める酒。
  • 微発泡なので強い炭酸が苦手な人でも飲める。

短所

  • 単調な味なので後半やや飲み飽きてしまう。(私見)

コメント

コメントする

目次
閉じる