【日本酒カタログ】藍の郷 純米酒の特徴・味・通販ギフト【南陽醸造】

目次

【藍の郷】純米酒の蔵元・産地・原料米・価格など

種類純米酒
容量720ml/1800ml
蔵元南陽醸造株式会社
産地埼玉県羽生市
原材料名米(国産)・米こうじ(国産米)
原料米五百万石
精米歩合60%
アルコール分15度以上16度未満
仕込水埼玉伏流水の井戸水(軟水)
保管方法冷蔵庫
おすすめの飲み方・常温・
定価(税込み)720ml:1320円
1800ml:2530円

【藍の郷】純米酒の特徴・味・ギフト使用は?

 【特徴・味】
  • 開栓すると酸味のあるフルーティーな香りが漂う。
    口に含むとまずフレッシュな酸味が口の中に広がり、ほんのりと苦み、後半は辛みが全体をまとめてスッキリとキレる。
    淡麗だが米の旨味がフワッと広がりおいしい。

    食中酒にも良いが、料理が濃いとせっかくの米の旨味がぼやけてしまうので、あっさり味の和食との相性が良い。
    飲むたびに違う顔を見せてくれる繊細な酒。
 【ギフトには使える?】
  • 花陽浴のように分かりやすい味ではないので、日本酒初心者向けのギフトではないかもしれない。
    だが辛口派には好かれる味なので、贈る相手の好みを把握してれば良い日本酒ギフトになるだろう。

【藍の郷】純米酒を通販で探す

公式サイト(販売なし✖):南陽醸造ウエブサイト

■720ml

■1800ml

 

・こちらの酒を飲んだことある方からの「10段階評価」「感想」もお待ちしておりますので、「記事下のコメント欄」からお気軽にご記入下さい。

・10段階評価のポイントバーは、ポイントバー右上にうっすらと選択した点数が見えるので(バーを動かすとなんとなく見えてきます)、その数字を見ながら調整して下さいませ。(見にくくてごめんなさい・・・)

・入力して頂いたポイントは、下にある総評の円グラフに平均ポイントとして反映されます。

総評:【藍の郷】純米酒

辛口
8

【藍の郷』純米酒の評価(10点満点中)

8.0/10

長所

  • 繊細な味だが、品の良い酸味とふくよかな米の旨味がとてもよく表現されていて、飲み飽きない。
  • サッパリした和食との相性がとても良い。

コメント

コメントする

目次
閉じる