【日本酒カタログ】十四代 白鶴錦 純米大吟醸の特徴・味・通販ギフト【高木酒造】

目次

【十四代】白鶴錦の蔵元・産地・原料米・価格など

種類純米大吟醸
容量720ml/1800ml
蔵元高木酒造株式会社
産地山形県村山市
原材料名米・米麹(国産米100%使用)
原料米兵庫県産白鶴錦100%
精米歩合45%
アルコール度数15度
保管方法(未開封)冷蔵庫
おすすめの飲み方
定価(税込み)720ml:3,850円
1800ml:5,280円
流通価格720ml:25,000円~29,000円
1800ml:33,000円~49,000円

白鶴錦・・・白鶴酒造(株)が山田錦の母にあたる山田穂と父にあたる渡船を約70年ぶりに交配させ、優れた米の選別と栽培を毎年繰り返し2007年山田錦の兄弟品種白鶴錦が誕生。

(参照:裏ラベルから引用)

【十四代】白鶴錦の特徴・味・ギフト使用は?

【特徴・味】

・創業1743年(寛保3年)と長い歴史を誇る「白鶴酒造株式会社」の独自開発酒米、「白鶴錦」を使用した酒。

・白鶴錦は山田錦の母【山田穂】と父【渡船】を交配させて作った、山田錦の兄弟品種である。

・2018年の夏、高木酒造の他に「白鶴錦」を使用した全国の人気蔵元が集結して、「白鶴錦に関する意見交換会」が開かれた。その時のレポートが白鶴の公式HPで見ることが出来るので、是非ともチェックして欲しい。

・いつもの十四代よりも甘みが強い印象。キレが良い。

【ギフトには使える?】

・四合瓶には高級感のあるブラックカラーの化粧箱あり。(一升瓶にはなし)

・注目銘柄でなかなか入手できないが、日本酒好きから初心者まで喜ばれるプレミアムな一本。定価で買えるなら問題ないが、流通価格で買うなら値段と相談。金銭的に余裕がある方は、酒米「白鶴錦」を使用してる他の銘柄も加えて、「白鶴錦飲み比べセット」にしたらさらに喜ばれるだろう。
(*他の銘柄はこちらをご参考に➝酒米「白鶴錦」飲み比べランキング)

【十四代】白鶴錦を通販で探す

公式サイトなし

■720ml

■1800ml

関連記事

 

・こちらの酒を飲んだことある方からの「10段階評価」「感想」もお待ちしておりますので、「記事下のコメント欄」からお気軽にご記入下さい。

・10段階評価のポイントバーは、ポイントバー右上にうっすらと選択した点数が見えるので(バーを動かすとなんとなく見えてきます)、その数字を見ながら調整して下さいませ。(見にくくてごめんなさい・・・)

・入力して頂いたポイントは、下にある総評の円グラフに平均ポイントとして反映されます。

総評:十四代 白鶴錦 純米大吟醸

甘口
8

【十四代】白鶴錦の評価(10点満点中)

8.0/10

長所

  • 香りがよく甘みと旨みのバランスが良い。

短所

  • 定価では入手困難。

コメント

コメントする

目次
閉じる