【日本酒ランキング】十四代通販値段比較ランキング!1番高い酒はどれ?【高級日本酒】

目次

十四代の中で最も高い酒はどれ?

定価で比較すると十四代よりも高額な酒はあるが、流通価格だけでみると国内で販売される日本酒の中では圧倒的に高く、もはや「幻の酒」といっても過言ではない。

その十四代の中でも「一番高いのはどの酒なのか?」気になったのでランキングにしてみた。

amazon・楽天市場・Yahoo!ショッピングに出店中のショップをチェックして、「販売価格(税込み・送料別)の最安値と最高値」を調査。
その価格を足して2で割った【平均価格】を基準として、安い順から高い順に並べてみた。(四合瓶と一升瓶がある酒はどちらか高い方を選択。)

金がありあまってる人は是非まとめ買いして飲み比べてみてほしい。

第24位 十四代 特吟 純米大吟醸

価格【平均1.2万円】(最安値1万円~最高値1.4万円)
醸法純米大吟醸
容量300ml
アルコール分14度
原料米山田錦
精米歩合40%
詳細ページ十四代 特吟 純米大吟醸の特徴・味・通販ギフト

【特徴など】

山形県限定販売酒

十四代といえばフルーティーな味と香りだが、特吟も例にもれず。飲んだ瞬間に濃厚な甘みを感じるが余韻は少なめ。十四代の中では比較的軽めな方か。
300mlなので一瞬で無くなってしまう・・・

第23位 十四代 吟撰 吟醸 播州山田錦

価格【平均3.25万円】(最安値2.8万円~最高値3.7万円)
醸法吟醸
容量1800ml(720mlは23,000円~27,000円)
アルコール分15度
原料米兵庫県産山田錦
精米歩合50%
詳細ページ十四代 吟撰 吟醸 播州山田錦の特徴・味・通販ギフト

【特徴など】

毎年夏シーズンに発売される。

似たスペックから本丸と比較されることが多いが、甘みは本丸の方が上。爽やかさやキレは吟撰の方が上。
冷でキュッといただくと、スイスイと永遠に飲めてしまう。まさしく夏に飲む酒としては最高の一本。甘口が多い十四代の中では珍しく淡麗辛口寄り。

そのまま飲んでもおいしいが、十四代の中では軽い方なので食中酒にしても、料理の邪魔になることなくおいしくいただける。

第22位 十四代 槽垂れ 本生原酒 純米吟醸

【十四代】槽垂れ-本生原酒
価格【3.3万円】(ケーオーリカーズ楽天市場店のみ在庫アリ)
醸法純米吟醸
容量1800ml
アルコール分16度
原料米山田錦
精米歩合50%
詳細ページ十四代 槽垂れ 本生原酒 純米吟醸の特徴・味・通販ギフト

【特徴など】

槽垂れ(ふなだれ)とは「搾り器で圧搾せずに槽から自然に流れ出た原酒」のことで、お米の旨みをより深く感じることが出来る。

爽やかで心地よい甘み。キレが良く、余韻は短めでグイグイ進んでしまう。ワインの飲み口に近いかも。

第21位 十四代 雪女神 純米大吟醸

価格【平均3.5万円】(最安値2.9万円~最高値4.1万円)
醸法純米大吟醸
容量720ml
アルコール分15度
原料米山形県産雪女神100%使用
精米歩合40%
詳細ページ十四代 雪女神 純米大吟醸の特徴・味・通販ギフト

【特徴など】

「雪女神」は、山形県産米100%で世界に誇れる高級な日本酒を製造したいとの要望に応えるべく、開発された酒造好適米です。(参照:山形県酒造組合公式サイトから引用)

父方「出羽の里(庄酒2560)」と母方「蔵の華」を掛け合わせた酒米。(詳しい系譜は上記の山形県酒造組合公式サイトで)
使用するための醸造条件が3つあり、

①山形酵母を使用すること
②純米大吟醸あるいは大吟醸であること
③精米歩合は50%以下であること


そして「雪女神」の商標名の使用は、原料米表示が「雪女神 100%」に限られますとある。
(参照:山形県酒造組合公式サイトから引用)

2018年に初お目見えした雪女神は、ラベルには十四代と純米大吟醸としか書かれておらず、裏ラベルを見ないと分からないようになっている。2020年にラベルカラーが変更。

規格は四合瓶のみ。

第19位 十四代 酒未来 純米吟醸

価格【平均3.6万円】(最安値3.3万円~最高値3.9万円)
醸法純米吟醸
容量1800ml
アルコール分15度
原料米山形県長谷堂沢酒未来80%
兵庫県特A地区産山田錦20%
精米歩合50%
詳細ページ十四代 酒未来 純米吟醸の特徴・味・通販ギフト

【特徴など】

先代の高木辰五郎が18年かけて生み出した酒米「酒未来」で醸した純米吟醸酒。

香りはラ・フランスやマスカット系で、一口飲むと・・・香りと全く同じフルーティーな甘みが口の中に広がる。
呑みすすめると徐々に米の甘みが奥の方から顔をだし、飲み終わった後も長めに余韻にひたれる超一流の酒。

第19位 十四代 中取り純米吟醸 赤磐雄町

価格【平均3.6万円】(最安値3.4万円~最高値3.8万円)
醸法純米吟醸
容量1800ml
アルコール分15度
原料米岡山県赤磐産雄町80%使用
精米歩合50%
詳細ページ十四代 中取り純米吟醸 赤磐雄町の特徴・味・通販ギフト

【特徴など】

雄町の中でも最強クラスの品質を誇る岡山県赤磐産雄町を80%使用した純米吟醸酒。

桃やマスカット系の上品でフルーティーな香り。開栓初日は爽やかな甘みと酸味を楽しめるが、全体的にまとまりがない印象。3.4日後から徐々に濃厚な甘みと旨みに変化していき、気づけばあっという間に一升瓶が空いてしまう…。十四代と雄町は非常に相性が良い。

第18位 十四代 中取り純米 無濾過

価格【平均3.7万円】(最安値3万円~最高値4.3万円)
醸法純米
容量1800ml
アルコール分15度
原料米未公表
精米歩合55%
詳細ページ十四代 中取り純米 無濾過の特徴・味・通販ギフト

【特徴など】

十四代にしては珍しく酒米は未公表。生詰と無印の2種類発売している。

生詰をでいただいた。
十四代特有のフルーティーな香りは穏やかすぎるほど。

口に含むとまず甘みを感じるが、それ以上に爽やかな酸味が口に広がり、苦みもほどほどにスッキリとキレる。
飲みすすめると少しづつ苦みが強くなるが、同時に米の旨みも強く感じるようになった。
飲みやすくスッキリとキレるので何杯でもいってしまいそうになる危険な酒

第17位 十四代 中取り純米吟醸 播州山田錦

価格【平均3.9万円】(最安値3.6万円~最高値4.1万円)
醸法純米吟醸
容量1800ml
アルコール分15度
原料米兵庫県特A地区産山田錦100%
精米歩合50%
詳細ページ十四代 中取り純米吟醸 播州山田錦の特徴・味・通販ギフト

【特徴など】

十四代は基本的に甘口の酒が多いが、その中でもこの中取り純米吟醸はトップ10に入る甘さだと思う。(私見)

パイナップルやメロンのような爽やかな甘みが口の中にサッと広がるが、余韻はわりかし短めに消えていく。苦みはほとんどなく、若干酸みはあり。

第16位 十四代 白鶴錦 純米大吟醸

価格【平均4.1万円】(最安値3.3万円~最高値4.9万円)
醸法純米大吟醸
容量1800ml(720mlは30,000円前後)
アルコール分15度
原料米兵庫県産白鶴錦100%
精米歩合45%
詳細ページ十四代 白鶴錦 純米大吟醸の特徴・味・通販ギフト

【特徴など】

白鶴酒造株式会社の独自開発酒米である、「白鶴錦」を使用した純米吟醸酒。
酒米「白鶴錦」は山田錦の母【山田穂】と父【渡船】を交配させて作った、山田錦の兄弟品種にあたる。
白鶴酒造が公式サイトで公開してくれている白鶴錦に関する意見交換会のレポートでは、様々な人気蔵元の杜氏が話す「白鶴錦を使った感想や意見」を見ることができる。

第14位 十四代 本丸 秘伝玉返し 特別本醸造

価格【平均4.5万円】(最安値3.2万円~最高値5.8万円)
醸法特別本醸造
容量1800ml
アルコール分15度
原料米美山錦
精米歩合55%
詳細ページ十四代 本丸 秘伝玉返し 特別本醸造の特徴・味・通販ギフト

【特徴など】

定価は2,000円台と安く、コスパ的でいったら世界最高の酒だったが・・・残念ながら現在の流通価格はその10倍以上になってしまった。

アル添っぽさはほとんどなく非常に飲みやすいので、日本酒初心者の方や苦手な人にも是非試してもらいたい。

第14位 十四代 別撰 吟醸 播州山田錦 純米吟醸

価格【平均4.5万円】(最安値4.3万円~最高値4.7万円)
醸法純米吟醸
容量1800ml(720mlは25,000円~36,000円)
アルコール分15度
原料米兵庫県特A地区産山田錦100%
精米歩合50%
詳細ページ十四代 別撰 吟醸 播州山田錦 純米吟醸の特徴・味・通販ギフト

【特徴など】

開栓直後は十四代らしいフルーティーな香りは控え目。甘みは弱め。酸味がやや強いけど後味はスッキリと爽やか。全体的に味の輪郭がつかみにくい印象。

3日後、同じ飲み物とは思えないほど甘みが前面にでてくる。香りもよくなり味がまろやかになった。

第13位 十四代 龍の落とし子 大極上生 純米大吟醸

価格【平均5.1万円】(最安値4.1万円~最高値6万円)
醸法純米大吟醸
容量1800ml
アルコール分16度
原料米龍の落とし子80%
精米歩合35%
詳細ページ十四代 龍の落とし子 大極上生の特徴・味・通販ギフト

【特徴など】

2018年12月に初お目見えした「龍の落とし子 大極上生」は、高木酒造の十四代目当主、高木辰五郎が18年の歳月をかけて生み出した酒米龍の落とし子を80%使用した純米大吟醸酒である。

ほんのりと十四代特有のフルーティーな甘い香りがするが、桃やメロンというよりもパイナップルのような、やや酸味がかった香り。

口当たりは甘口。徐々に酸味がでてきて最後は爽やかにキレていく。非常に飲みやすい。

第12位 十四代 中取り大吟醸 播州山田錦

価格【平均5.50万円】(最安値5万円~最高値6万円)
醸法大吟醸
容量1800ml(720mlは30.000円~40,000円)
アルコール分15~16度
原料米兵庫県特A地区産山田錦100%使用
精米歩合35%
詳細ページ十四代 中取り大吟醸 播州山田錦の特徴・味・通販ギフト

【特徴など】

兵庫県特A地区産山田錦を35%まで磨き上げ、蓋麹法・山形酵母による長期低温発酵等手造りされた香味豊かな限定大吟醸酒。(参照:ラベル裏の文章から引用)

メロン系のフルーティーな香りが穏やかに香る。
口に含むとラフランスのようなはっきりとした甘みが口に広がり、後半はジワリと苦みがやってきて甘みの余韻を残して消えていく。
山田錦の旨みをここまで上手に表現できる酒は少ない。完璧なバランス。

第11位 十四代 黒縄(くろなわ)大吟醸

価格【平均5.55万円】(最安値5万円~最高値6.1万円)
醸法大吟醸
容量1800ml(720mlは21,000円~28,000円)
アルコール分15度
原料米兵庫県特A地区産山田錦100%使用
精米歩合35%
詳細ページ十四代 黒縄(くろなわ)大吟醸の特徴・味・通販ギフト

【特徴など】

かつて、特別良質米には、米俵に黒い縄をかけて区別し、珍重されていたことから銘名。
本品は代々伝承されてきた「玉返し」と云う秘伝の技をもって精魂こめて造りあげた至宝の大吟醸酒です。
(参照:裏ラベルから引用)

山形県内限定流通酒。生産量は十四代よりも少なく、なかなかお目にかかれないレアな酒。

黒縄は「中取り大吟醸 播州山田錦」と「双虹 大吟醸」とほぼ同じスペック(酒米・精米歩合・アル添入り)をもつ。
 

第10位 十四代 羽州誉 大吟醸(純米醸造)

価格【平均5.7万円】(最安値4.8万円~最高値6.6万円)
醸法大吟醸
容量1800ml
アルコール分15度
原料米山形県産羽州誉80%使用
精米歩合40%
詳細ページ十四代 羽州誉大吟醸(純米醸造)の特徴・味・通販ギフト

【特徴など】

高木酒造14代高木辰五郎氏が2000年に育成スタートして、18年の歳月をかけてつくりあげた苦労の結晶ともいえる酒米「羽州誉」を13年ぶりに使用。

羽州誉は母系「美山錦」と父系「玉龍F10」の交配種で、十四代以外に惣邑・寫楽・飛露喜・山形正宗・東洋美人の5銘柄で使用されている。

第9位 十四代 龍の落とし子 純米大吟醸

流通価格【平均5.8万円】(最安値4.8万円~最高値6.8万円)
醸法純米大吟醸
容量1800ml
アルコール分15度
原料米形市長谷堂本沢産龍の落し子80%
精米歩合40%
詳細ページ十四代 龍の落とし子 純米大吟醸の特徴・味・通販ギフト

【特徴など】

高木酒造が18年の歳月をかけて開発した酒米「龍の落とし子」を使用。
龍の落とし子とは、父方に「山酒4号(金紋錦と山田錦の子)」母方に「美山錦」を使って交配させたエリート米。
これを80%使用した純米吟醸酒である。
フルーティーな爽やかさはあるが、メロンやバナナというよりも米の甘みをより一層感じる。
甘みとキレのバランスが絶妙。

第8位 十四代 極上諸白 純米大吟醸

価格【平均6万円】(最安値4.4万円~最高値7.6万円)
醸法純米大吟醸
容量1800ml(720mlもあり)
アルコール分15度
原料米麹米:兵庫県特A地区産山田錦20%
掛米:兵庫県特A地区産山田錦愛山80%
精米歩合麹米:50%
掛米:45%
詳細ページ十四代 極上諸白 純米大吟醸の特徴・味・通販ギフト

【特徴など】

「極上諸白」とは極上の米を丁寧に磨き上げたという意。
その極上の米とは・・・酒米界のエリート中のエリートである「山田錦」「愛山」の2大看板である。
バナナや桃のような華やかな香り、そしてしっかりとした甘みを感じつつ、最後にほんのりと酸味を感じる。余韻は長め。

第7位 十四代 超特撰 純米大吟醸

価格【平均6.3万円】(最安値5万円~最高値7.6万円)
醸法純米大吟醸
容量1800ml(720mlもあり。30,000円~48,000円)
アルコール分16度
原料米兵庫県特A地区山田錦特米
精米歩合35%
詳細ページ十四代 超特撰 純米大吟醸の特徴・味・通販ギフト

【特徴など】

2015年に新しく発売された超特選。山田錦を精米歩合35%まで磨いて貯蔵熟成させた、手間暇かかった極上の酒。
山田錦独特の米の旨み、甘みがダイレクトに口の中に広がる。余韻は長めかと思いきや程良く切れていく。

第6位 十四代 秘蔵酒 純米大吟醸古酒

価格【平均7万円】(最安値6万円~最高値8万円)
醸法純米大吟醸
容量1800ml(720mlは35,000円~49,000円)
アルコール分15度
原料米兵庫県特A地区産酒造好適米100%
精米歩合40%
詳細ページ十四代 秘蔵酒 純米大吟醸古酒の特徴・味・通販ギフト

【特徴など】

現在流通している機械式の瓶になる前は、非常に目立つ真っ白い陶器の瓶だったが、衝撃に弱く荷物事故が多かったため今の仕様に変更された。
酒米も「愛山」から「山田錦」に変更。
十四代特有のフルーティーな甘さを残しつつ、古酒特有の熟成されたまろやかさが口に広がる不思議な旨みを感じる。

第5位 十四代 白雲去来 純米大吟醸

価格【平均11.9万円】(最安値9.9万円~最高値13.8万円)
醸法純米大吟醸
容量720ml
アルコール分15度
原料米兵庫県特A地区産山田錦20%
兵庫県特A地区産愛山80%
精米歩合35%
詳細ページ十四代 白雲去来 純米大吟醸の特徴・味・通販ギフト

【特徴など】

高木酒造の創業400周年記念酒

「愛山」「山田錦」という2大トップ酒米を贅沢に使用し、35%まで磨き上げた高木酒造渾身の一本。
フルーツと和菓子を足したような上品な甘みが、喉元を過ぎても
しばらく長い余韻で楽しませてくれる。

最新の白雲去来には、ラベルに「龍泉」の文字が追加されている。

第4位 十四代 七垂二十貫 純米大吟醸

価格【平均12.1万円】(最安値8.8万円~最高値15.4万円)
醸法純米大吟醸
容量1800ml(720mlは60,000円~65,000円)
アルコール分15度
原料米兵庫県特A地区吉川町産愛山
精米歩合40%
詳細ページ十四代 七垂二十貫 純米大吟醸の特徴・味・通販ギフト

【特徴など】

SAKE COMPETITION 2015純米大吟醸部門第3位受賞
「七垂二十貫(ななたれにじっかん)」とは、75kgのお米から7滴程度しかとることが出来ないほど貴重なお酒という意味。
濃厚でフルーティーな十四代特有の旨み。雑味がなく甘みと酸味が強い。後口にほんのりとフルーティーな甘みを残して消えていく。

第3位 十四代 双虹 大吟醸

価格【14.3万円】(とうりんパレット楽天市場店のみ在庫あり)
醸法大吟醸
容量1800ml
アルコール分16度
原料米兵庫県特A地区産山田錦特米100%
精米歩合35%
詳細ページ十四代 双虹 大吟醸の特徴・味・通販ギフト

【特徴など】

SAKE COMPETITION 2019】吟醸部門 SILVER賞受賞
「双虹」の名前の由来は、高木酒造の十五代目「高木顕統」さんが、

「双虹(そうこう)の名前は・・・七色の虹が双(ふたつ)で十四って意味なんですよ。」

と発言していたくだりがあり。
(参照:伝説の酒ブログ つかさ様の酒くれ!2007年08月05日分)
極上のメロン系の匂いと甘みで思わず舌鼓を連打するうまさ。余韻もかなり長めで、飲み込んでからも口の中でしばらく味を楽しむことが出来る至高の一本

第2位 十四代 龍月 純米大吟醸

価格【平均16.4万円】(最安値15.4万円~最高値17.4万円)
醸法純米大吟醸
容量1800ml
アルコール分16度
原料米兵庫県特A地区産山田錦特米100%
精米歩合35%
詳細ページ十四代 龍月 純米大吟醸の特徴・味・通販ギフト

【特徴など】

SAKE COMPETITION 2016】純米吟醸酒部門第3位受賞
SAKE COMPETITION 2015】純米吟醸酒部門第4位受賞
SAKE COMPETITION 2013】純米吟醸酒部門第3位受賞
SAKE COMPETITION 2012】純米吟醸酒部門第1位受賞

2007年前後に酒米が「愛山」から「山田錦」に変更。
飲む貴重品と言っても過言ではない高級酒。

第1位 十四代 龍泉 純米大吟醸

価格【平均33.8万円】(最安値27.8万円~最高値39.8万円)
醸法純米大吟醸
容量720ml
アルコール分15度
原料米兵庫県特A地区産山田錦特米100%
精米歩合16度
詳細ページ十四代 龍泉 純米大吟醸の特徴・味・通販ギフト

【特徴・味】

SAKE COMPETITION 2019】SUPER PREMIUM部門第1位受賞

毎年12月頃に発売される幻の中の幻の酒

香港の彫師・陳 錦栄(ちんきんえい)氏が手掛けた双龍と泉の図柄と刻印は、まさに十四代のイメージにピッタリな素晴らしい出来。

流通価格はまさかの30万円以上と、私のような庶民にはとてもじゃないけど手が出ないプレミアムな酒。

   

以上になります。

ちなみに
全24本の酒の流通平均価格を合計すると…

1746,000

私みたいにお金のない人は、酒屋の抽選販売で辛抱強く当たるまで我慢です・・・涙


最後までお読みくださいましてありがとうございました。

姉妹サイト

ランキングコング.com

明太子ランキングなどつまみ系の記事もあります。

私も画像作成・構成を担当してます。

日本酒ラブとは180度毛色が違うけど個性があるサイトですね。

目次
閉じる